節約術_通勤定期|賢明なる投資家に学ぼう by ウォーレン神 節約術_通勤定期|賢明なる投資家に学ぼう by ウォーレン神

節約術_通勤定期





節約術_通勤定期内で生活をする



倹約なる投資家、ウォーレン神です。


今日は倹約について、ウォーレン神がしていることをご紹介します。


倹約意識が強い方、ご家族が多い方などは既に気にされていると思いますが、今回は交通費について書きたいと思います。



先日も書きましたが、、
(過去記事:「節約_ジム編」)


「今の100円は、15%の複利で回せば10年後には404円、30年後には6621円」



です。


Sponsored Link





「毎月8000円投資して複利15%で30年再投資運用したら、30年後には約5500万円」


です。



さて、本題です。




冷静に振り返って、皆さんは10月の一ヵ月間で休日はどこに何回外出しましたか?




もちろん、家から出ない、または半径300m以内から出ないのが一番金銭的に節約はできますが、それを実行して健康的な心身を保てているのはごく一握りの方かと思います。



私は、心身への影響も考慮した長期的な資産最大化と家族との思い出作りの観点から積極的に外出するようにしています。でもなるべくお金は掛けない手段や趣味を選んでいます。


(たまに奥さんに「ケチ」と笑いながら言われますが、散歩や寺社巡りを一緒に楽しんでくれます。感謝)



で、外出時の交通費ですが、10月いくらかかりましたでしょうか?



車を使う方は、車両の保有コスト、駐車場代、燃料代、保険代、、、等を計算する必要があるでしょう。



また、公共交通機関を使う場合でも、なんだかんだで休日一日の外出で300円~1000円/人くらいかかりませんか?




ウォーレン神は、なるべくこのコストも下げるようにしています。



方法は、「通勤定期を使って無料でいける範囲の中で、楽しめるところ探す」ことです。



更に言うと、ウォーレン神はこのために敢えて会社から1時間弱程度の距離の場所に住んで、通勤定期で行ける範囲をある程度「保有」しています。


さらに意図的に通過する駅も考慮して選んでいます。


ウォーレン神は通勤時に快速や特急を利用するため、通勤時の通過駅数はかなりの数になります。


でも、通過するエリアは結構落ち着いた高級住宅街や、ショッピングに適した駅や、講演が多い駅や、歴史文化が豊かな駅などが多いエリアとなっています。



はっきり言って、土日の遊興は基本的に行先はこの通勤範囲内で完結します。



きちんと探せば、それほど有名でない駅の周りでも楽しめるところって意外とあるもんです。


そもそも趣味自体を散歩、寺社巡り、商店街食べ歩き、公園での自然鑑賞を奥さんとの共通の趣味といったモノにしているからでもあると思います。


よって、交通費はタダで、遊興費もほとんどかかりません。



でも、外出し、好きなものにふれ、心の落ち着きを得られる場所で時間を過ごし、家族との時間も持てて、充足度は非常に高いです。


合コン、デート、ショッピング、飲み会なんかで一日○万円を平気で散財していた20代前半の頃とはどえらい違いです。


まあそこまでじゃないにしても、、



どうでしょう、このように交通費を意識するだけで、意外と月5000円とか8000円平気で変わってきませんか?


もう一度書きます。
「毎月8000円投資して複利15%で30年再投資運用したら、30年後には約5500万円」



収入が少ない方は重々意識されていると思います。でも収入が高くなればなるほど気にしないと思います。



みみっちい話だと思っているかもしれません。



でも本来は皆さん等しく意識してみても良いのではとウォーレン神は思います。



ウォーレン神は5年前の方が年収高かったです。いまの1.5倍近くありました。
でも今の方が貯金額は多いです。


それは極端な話かもしれませんが、要はそういうことではないでしょうか。



興味がある方はこちらもどうぞ( ^^)


ブログ村ランキングに参加しています。
応援クリックいつもありがとうございます^^


オススメ過去記事はこちら(^^♪
ウォーレン神
(自己紹介ページ:自己紹介)
Sponsored Link


オススメ関連記事



Sponsored Link

人気記事

  • ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) ウォーレン神の敬愛するウォーレンバフェット氏は、バークシャーハサウェイ社を経営しています。時価総額30兆円を超えています(笑)。一代で築かれました(笑)。 (参考ページ: 敬愛するバフェット氏 ) ...

  • ウォーレン神です。 子供が生まれたりして、少し忙しく、前回から間が空いてしましました。 今日は ウォーレン神のポートフォリオ 銘柄であるIBM社の経営者研究をしてみます。 現在IBM社は、敬愛するバフェット氏が売却したり、戦略事業が上向いてきたリして、結構株...

  • ウォーレンバフェット氏の教え_財務指標 ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 個別銘柄に投資する限り、気になるのが経営者。 その企業の取締役たちは、有能で、正直で、真摯で、株主思いなのか。 ウォーレン神が敬愛...

  • 投資家にとってドラマ「ハゲタカ」は勉強になる(2回目)_綾野剛いいね ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 今週もドラマ「ハゲタカ」を見ました。 見るきっかけや、何が投資家にとって良いかはこちら↓をぜひ読んでね。 ...

  • ひふみ投信の藤野社長のコメントを考える ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) ウォーレン神は先日、人気のひふみ投信について記事を書きました。 (参考記事:「 人気のひふみ投信について by ウォーレン神_2回目 」、「 話...