銘柄研究_IBM_2|賢明なる投資家に学ぼう by ウォーレン神 銘柄研究_IBM_2|賢明なる投資家に学ぼう by ウォーレン神

銘柄研究_IBM_2




ウォーレン神です。



今日はウォーレン神のポートフォリオ銘柄の一つである、IBM社の研究2回目をしたいと思います。



IBM社についての過去の研究はこちら。



記事:銘柄研究_IBM_1

記事:経営者研究_IBM_1




IBM社の2017年の株価推移はこちら。

出典:Yahoo Finance



配当推移はこちら。青線が一株当たり年間配当金、赤線が増配率です。

出典:Building the Business Case Analysis


なかなか配当意識が高いですね。



また、発行済株式数の推移はこちら。継続的に自社株買を実施していますね~。
10年前から約2/3程度に株数がなっていますね。
先日10月末に30億ドル(約3000億円)分の追加資金を自社株買ように回すことを発表しています。

出典: YCHARTS

さて、ウォーレン神は基本的に安定ディフェンシブ銘柄として、このようなIBM株を好んでいます。





まず、安定的に一定の売上と利益を生み出すワイドモート(事業基盤のようなもの)を既に構築しています。


現代は株式市場が高度に構築されているので、そういった企業の株を気軽に買えるようになったので、そういった企業を選り好み出来る為にあまり意識しなくなりますが、そもそも、そういった基盤を構築することは並大抵のことではないと思います。


ベンチャーや新規事業や経営者経験をじっくりやってみた方は分かると思いますが、非常に大変なことです。



そして、その基盤を活かして一定の利益を創出し、EPS(一株あたり利益)、DPS(一株あたり配当)を継続的に増やしています。本当は引き続き、売上を伸ばせると最高で、株価も上がり続けるのですが、そういった企業は株価が高いです。


IBM社は事業ポートフォリオの転換が若干遅れており、この10年ほどは売り上げが漸減傾向で、過去に基礎モデルを築いた事業で売上と収益を上げてきました。


で、その間もゴーイングコンサーン(継続企業)として、新規事業への取り組みを続けてきましたが、いまいちパッとせず数字に結びつかない状況が続いていました。


ウォーレン神の敬愛するウォーレンバフェット氏も、ついに保有株数を徐々に減らしています。



でもようやく、AIやクラウドなどの新規の戦略分野の売り上げが徐々に出てきており、
2017年3Qの決算を見ても、上昇基調への復活の兆しがでてきました。また量子コンピューティングの取り組みも面白いです。


で、ここ数か月のそのあたりの動きを追ってみましょう。


まず、アマゾンのAWS、マイクロソフトのAZUREに遅れをとっていたクラウドの分野ですが、日本でもプライベートクラウドの販売を開始し、大型のクラウド契約が取れてきているようです。


海外でもニュージーランドのWarehouse Groupや、Sima Solutionsというソフトウェア会社も採用を決めたようです。

またCognitive Solution部門のAI Watsonも、マレーシアのヘルスケア企業であるKPJグループや、オーストラリア軍が採用を決めたようです。


じっくりと資金と時間をかけて開発をしてきたIBMのクラウドとAIですので、このまま花開いて欲しいです。もしかして2018年はIBMに一気に見直しが入る年になるかもしれませんね(と、心の奥底でちょっぴり期待しています)。


ウォーレン神


↓次の記事に向けてモチベーション下さい!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ    follow us in feedly



▼オススメ記事


人気記事

  • ウォーレンバフェット氏の教え_財務指標 ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 個別銘柄に投資する限り、気になるのが経営者。 その企業の取締役たちは、有能で、正直で、真摯で、株主思いなのか。 ウォーレン神が敬愛...

  • ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) ウォーレン神の敬愛するウォーレンバフェット氏は、バークシャーハサウェイ社を経営しています。時価総額30兆円を超えています(笑)。一代で築かれました(笑)。 (参考ページ: 敬愛するバフェット氏 ) ...

  • ウォーレン神です。 子供が生まれたりして、少し忙しく、前回から間が空いてしましました。 今日は ウォーレン神のポートフォリオ 銘柄であるIBM社の経営者研究をしてみます。 現在IBM社は、敬愛するバフェット氏が売却したり、戦略事業が上向いてきたリして、結構株...

  • 【暴落】超安全運用の為のETFを調べた by ウォーレン神 ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 景気循環ですね。 遂に10年続いた好景気もピークが近づいてきていますね。2019年半ばあたりでしょうか。 ...

  • 投資家にとって守りの大切さ(孫氏の兵法から) ウォーレン神です。 マーケットが揺れ動き、経済失速の指標が出始めています。 ▼参考過去記事 みなさん息してる?_株安&暴落_ウォーレン神はなんとか 【必見】超安全運用の為のE...

  • ガクプル (゚Д゚)ノ 君は米国株暴落に備えているか? ウォーレン神です。 いやあ、ドタバタ下がったり上がったりしてますのう。NYダウも、S&P500も、日本市場も。 やっぱ5%とか、10%の下げって結構きついよね。2018年...

  • 底値買いを狙いたいのは分かるが。。 ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 底値買いしたいよね。 ブリティッシュアメリカンタバコ、AT&T、Facebook、Amazon、、、などなど急落している銘柄がたくさんあ...