注目銘柄_ADP





アメリカの注目銘柄_ADP



ウォーレン神です。
(自己紹介ページ:自己紹介)



最近、勤務先のほうでBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の市場・事業を調べていたのですが、この業界かなり面白かったのでご紹介しますね。


まず、このBPO市場、成長を続けています。また今後も世界でも日本でも伸び続けることが予想されています。



SPONSORED LINK



非常にでかい市場です。
ウォーレン神、結構びっくりしました。


確かに私も昔、中小企業の本社部門を統括する立場をしていた経験があるのですが、経理、財務、請求書、受発注、給与計算、物流、各種総務業務と会社を取り巻く本社業務は山のようにあります。そして、会社の規模が小さければ小さいほど、非効率なやりかたでスタッフの工数を多くかけて、誰かが複数領域を重複して担当しながらなんとか捌いています。



よく考えれば、通信技術や、各企業に配備されるデバイスが発達すればするほど、各社の中で似たような技術を、人海戦術で処理することは非効率になっていきます。



どこかのBPOセンターが、A社、B社、C社・・から業務を請け負い、リアルタイムで企業と連携しながら業務を処理していけばいいわけです。さらにそのセンターがAI、RPA、高速コンピューターとプロスタッフで稼働されれば、一気に効率が上がるわけです。



そしてその顧客企業は、自身の事業活動に注力できるわけです。



とまあ、理論的にはわかりました。
確かに市場規模の推移を見ても、その流れは実績に表れており、またこの先もその傾向が強く続くこともわかりました。


その中で注目した企業がこちらです。



オートマチックデータプロセッシング(ADP)という企業です。
まさにBPO会社のマンモスです。給与計算なんかが強いです。



ただし、IBMや、Accentureのような、ITシステム販売に付随してBPOを請け負うIT企業とは違います。本社業務プロセスをどんどん請け負ってくれます。



そして、自身が請け負った後はBPOセンター内で猛烈なIT化による効率化を進めています。



ちなみに株価推移はこちら。



そして、配当推移はこちら。




成長を続けていますね。


ウォーレン神は自分で、給与計算や、請求、受発注、経理処理や物流処理の決裁を行い、部下の方の作業を手伝い、大変さ・複雑さが身に染みています。そしてこの分野のBPO/IT化はまだまだ市場になると、実体験をもって感じています。



また、一度契約すると、なかなか解約にならず、契約継続率も高いのがこの業界です。



ウォーレン神は、業務を理解したうえで、企業・事業分析をしっかりやったので、自信をもってADPを買うことにしました。



敬愛するウォーレンバフェット氏も、理解できない事業・企業を買うべきでないといっており、今回は理解できたと自身で自信を持てたので、買うことにしました。昨今の株高のおかげで少々割高な価格ですが、それでも気にならずに買えるだけの自信が持てました。


ち・な・み・に、、実は日本はBPO後進国でしたが、日本もBPO市場は成長基調になっています。



後進国であった理由はこの辺でしょうか。
・転職率が低く、業務プロセスが俗人化しがち
・業務を取り巻く法令、規則が世界的に見てガラパゴス化
・リストラが少なく雇用継続者用の業務を自社に残すため
・ITインフラ導入の遅れ(特に中小企業)
・社内の人余り



これらが理由であれば、今後はどんどん進むことは予想できますよね。日本のBPO会社、特に給与計算BPOや受発注BPO会社も投資対象として面白いと思いますよ。



興味がある方はこちらもどうぞ。






ブログ村ランキングに参加しています。
応援クリックありがとうございます^^
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ



ウォーレン神
(自己紹介ページ:自己紹介)
Sponsored Link

人気記事

  • ウォーレン神です。 子供が生まれたりして、少し忙しく、前回から間が空いてしましました。 今日は ウォーレン神のポートフォリオ 銘柄であるIBM社の経営者研究をしてみます。 現在IBM社は、敬愛するバフェット氏が売却したり、戦略事業が上向いてきたリして、結構株...

  • ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) ウォーレン神の敬愛するウォーレンバフェット氏は、バークシャーハサウェイ社を経営しています。時価総額30兆円を超えています(笑)。一代で築かれました(笑)。 (参考ページ: 敬愛するバフェット氏 ) ...

  • 最近のウォーレンバフェット氏のコメント ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) ウォーレン神はウォーレンバフェット氏を敬愛しており、氏の言葉を定期的に紹介しています。 (参考ページ: 敬愛するバフェット氏 ) ▼ちなみに過...

  • 自動車の保有コストについて改めて確認 ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) ウォーレン神は倹約・節約を心がけており、毎月100円でも多く投資に回すことを信条としております。 (参考過去記事: 日々のニュースに惑わされず支出を淡々と...

  • 対局へ投資しよう、その意味とは ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 皆さん働いていますか? 何かしら仕事されている方が多いとは思います。 労働者をしている場合、基本的にはこの先何年にもわたって同じところから収入を得るこ...

  • ウォーレン神、アウトレットへいく ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) ウォーレン神は基本的に土日は、通勤定期内で生活するようにしています。 (参考過去記事:「 節約術_通勤術 」) でも、愛する家族にそれは強制できません笑。...

  • ウォーレン神の2018年6月末のポートフォリオ状況 ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 6月のウォーレン神のポートフォリオの状況をご報告します! ▼過去のポートフォリオ成績報告はこちら 2018/05 2018/03 2...