投資におけるリフレッシュの重要性|賢明なる投資家に学ぼう by ウォーレン神 投資におけるリフレッシュの重要性|賢明なる投資家に学ぼう by ウォーレン神

投資におけるリフレッシュの重要性






ウォーレン神です。
(自己紹介ページ:自己紹介)



ウォーレン神は無事、9連休をいただけました。



正直こんなに休みなくても別にいいし、、と思っていましたが、のんびりした時間を過ごしていると、ふと感じることがありました。



「だいぶ心身疲れていたし、仕事やプライベート上のストレスや嫌なことが頭の中に溜まってたな。。」



年初から仕事(予算やら事業計画やら)もプライベート(出産&育児)でバタバタしておりました。アーリーリタイアを目指して、投資やブログも結構考えながらやっていました。




自分ではたいして疲れていないし、まだまだやれると思っていても、体も脳みそも正直、結構やられていたんだなと、、



休みに入って3日経って、だいぶ頭も体もすっきりしてきて、、いかに自分がぐったりしていたか、体がだるくなっていたか、しょーもないことでたまに悩んでいたかというのがよくわかりました。




今日も嫁さんと0歳の娘を連れて、散歩がてらお寺に行って御朱印もちゃっかりもらってきたのですが、参拝するときに「長期保有する根気、家族平穏への感謝」を祈りながら、1分位の間、無心で手を合わせて立ちました


(過去記事: 神社にて神様に感謝(御朱印も頂く))




なんだかスーっと気持ちが楽になりました。




SPONSORED LINK




ここのところ考えていたこと、悩んでいたこと、面倒だなと思っていたことが、スッと、「全然大したことじゃないな」と思えて、頭の上のほうに抜けていきました。



投資のことでも、仕事のことでも、プライベートのことでも、どうしても長時間その環境にいて、打ち込んでいる時間が長くなると、考えが偏り、体は疲れていきます。また、自分で感じる以上にそうなるものだと思います。



投資も同じ。どうしても目の前の政治・経済イベント、株価の上下、経済トレンドに目が行き、考えを巡らしてしまいます。



そして皆がある一定方向の考えや判断に偏った状態がダラダラと続くと、一気に逆に動き、バブルや暴落がきます。



必要なのは、ブレないこと、考えが一方に偏りすぎないこと、いちいち慌てないこと、いちいち悩まないですむようにしておくこと。
(過去記事:中長期的戦略のない投資家(というかトレーダー))



「長期目線」で、「成長する(または市場が大きい)事業を手がける上質」な企業の株を、「割安」で淡々と買い増していく。



日々平和に、楽しく、家族・友人・同僚と過ごしていく。



そのためには定期的に、体も頭もリフレッシュしましょう。人間、幸せに暮らしていくためには、休みを取って心身の”リフレッシュ”が絶対に必要だと感じたお休みでした。




興味がある方はこちらもどうぞ( ^^) _U~~

にほんブログ村 シンプルライフ



ブログ村ランキングに参加しています。
応援クリックいつもありがとうございます^^
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ



オススメ過去記事はこちら(^^♪




ウォーレン神
(自己紹介ページ:自己紹介)

Sponsored Link


オススメ関連記事



Sponsored Link

人気記事

  • ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) ウォーレン神の敬愛するウォーレンバフェット氏は、バークシャーハサウェイ社を経営しています。時価総額30兆円を超えています(笑)。一代で築かれました(笑)。 (参考ページ: 敬愛するバフェット氏 ) ...

  • ウォーレン神です。 子供が生まれたりして、少し忙しく、前回から間が空いてしましました。 今日は ウォーレン神のポートフォリオ 銘柄であるIBM社の経営者研究をしてみます。 現在IBM社は、敬愛するバフェット氏が売却したり、戦略事業が上向いてきたリして、結構株...

  • ウォーレンバフェット氏の教え_財務指標 ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 個別銘柄に投資する限り、気になるのが経営者。 その企業の取締役たちは、有能で、正直で、真摯で、株主思いなのか。 ウォーレン神が敬愛...

  • 投資家にとってドラマ「ハゲタカ」は勉強になる(2回目)_綾野剛いいね ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 今週もドラマ「ハゲタカ」を見ました。 見るきっかけや、何が投資家にとって良いかはこちら↓をぜひ読んでね。 ...

  • ひふみ投信の藤野社長のコメントを考える ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) ウォーレン神は先日、人気のひふみ投信について記事を書きました。 (参考記事:「 人気のひふみ投信について by ウォーレン神_2回目 」、「 話...