対局に投資しよう|賢明なる投資家に学ぼう by ウォーレン神 対局に投資しよう|賢明なる投資家に学ぼう by ウォーレン神

対局に投資しよう




対局へ投資しよう、その意味とは




ウォーレン神です。
(自己紹介ページ:自己紹介)


皆さん働いていますか?
何かしら仕事されている方が多いとは思います。



労働者をしている場合、基本的にはこの先何年にもわたって同じところから収入を得ることになり、その会社なり組織の収益なり継続性が収入の額を左右してくると思います。



企業経営をされている方も、その企業の収益によってご自身の収入が左右されてくると思います。



よく考えてみると、、、



いずれの場合も、一つの組織にすべての収入の継続性、金額がかかっているって怖くないですか?



ポートフォリオ理論からいくと、「大ギャンブル」をしているようなものなわけです。



事実、終身雇用がまだまだ根強い日本では、最初にたまたま入った企業によって、さほど知識や経験や能力が変わらない人でも、昇進するしないをおいておいても、生涯年収が〇億も変わってきたり、平気でします。



途中で会社がつぶれたりもあり得るでしょう。
転職先を探して、また仕事を覚えてということで、そのコストがかかる可能性のほうが大きいでしょう。


で、ウォーレン神が思うのは、勤め先の業界、特性の逆にそこそこ投資しておこうという話です。



投資をする上で、なるべく多くの期間に渡って「安心」できる環境を意図的に作っておくのは大事だと思います。それにより、狼狽売りや、不安による公私生活への影響が防げ、結果的に長く投資生活を送れて、利益を享受できる可能性が高くなると思います。







例えばですね、公務員やインフラ会社にお勤めの方は、それほど月給やボーナス額が景気動向に応じて変動することもないでしょうから、ある程度ボラティリティが高いが伸びるときは一気に伸びるハイテク株への投資割合を増やしてみるといいかもしれません。
(参考過去記事:「ポートフォリオ運用方針を一新」)


例えば、業績の上下が意外と激しい金融や製造業にお勤めの方は、経済不安がきた場合に株価の下方弾力性がある銘柄が良いかもしれません。マクドナルドとか。あと、生活必需品関連も良いと思います。
(参考過去記事:「買っててよかったマクドナルド」)


生き馬の目を抜くハイテク系の企業にいる方は、米国債や、電力や鉄道などのインフラ銘柄が良いかもしれません。


例えばセクターローテーションのサイクルを理解しておき、単純に逆に投資しておくのもありです。
(参考過去記事:流れに乗る_セクターローテーション)


何が良いかを考える際は、自分が属する組織の過去の業績と将来見通しやボーナス支給条件を細かくきちんと確認しておくのがよいと思います。


た・と・え・ば、ウォーレン神の勤務する会社はこんな感じです。



安定的に一定量の売上が高い確率で将来にわたって基本的には期待できる製造・機器運用メーカーです。まあ、イノベーションが来ても5年で市場が一気になくなることはないでしょう。でも、基本的には成熟業界で、右肩上がりは期待できません。



よって、月給は基本的に年功序列で漸増していくと思われますが、業績が跳ね上がってボーナスが大幅に上がることは基本的に無いでしょう。成熟している業界で、まあまあの大手なので、給料はそこそこありますが、とはいえ非常に多いわけではないです。



リーマンショック級の経済不安が来た際は、業績はそこそこ落ちるでしょうが、赤字に転落するほどではないでしょう。



よってウォーレン神は、ハイテクに40%程度投資してある程度は勝負しつつ、高配当のインフラ株で、ちょっと物足りない毎月の給料収入を配当で充足させています。



このバランスによって、「ある程度、夢もみつつ、日々の生活に満足しながら、毎日安心して寝れる環境」を作り出しております。



良かったら参考にして頂けたらと思います!!



ブログ村ランキングに参加しています。
応援クリックいつもありがとうございます^^


オススメ過去記事はこちら(^^♪

興味がある方はこちらもどうぞ( ^^)



ウォーレン神
(自己紹介ページ:自己紹介)

▼オススメ記事


人気記事

  • ウォーレンバフェット氏の教え_財務指標 ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 個別銘柄に投資する限り、気になるのが経営者。 その企業の取締役たちは、有能で、正直で、真摯で、株主思いなのか。 ウォーレン神が敬愛...

  • ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) ウォーレン神の敬愛するウォーレンバフェット氏は、バークシャーハサウェイ社を経営しています。時価総額30兆円を超えています(笑)。一代で築かれました(笑)。 (参考ページ: 敬愛するバフェット氏 ) ...

  • ウォーレン神です。 子供が生まれたりして、少し忙しく、前回から間が空いてしましました。 今日は ウォーレン神のポートフォリオ 銘柄であるIBM社の経営者研究をしてみます。 現在IBM社は、敬愛するバフェット氏が売却したり、戦略事業が上向いてきたリして、結構株...

  • 【暴落】超安全運用の為のETFを調べた by ウォーレン神 ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 景気循環ですね。 遂に10年続いた好景気もピークが近づいてきていますね。2019年半ばあたりでしょうか。 ...

  • 投資家にとって守りの大切さ(孫氏の兵法から) ウォーレン神です。 マーケットが揺れ動き、経済失速の指標が出始めています。 ▼参考過去記事 みなさん息してる?_株安&暴落_ウォーレン神はなんとか 【必見】超安全運用の為のE...

  • ガクプル (゚Д゚)ノ 君は米国株暴落に備えているか? ウォーレン神です。 いやあ、ドタバタ下がったり上がったりしてますのう。NYダウも、S&P500も、日本市場も。 やっぱ5%とか、10%の下げって結構きついよね。2018年...

  • 底値買いを狙いたいのは分かるが。。 ウォーレン神です。 (自己紹介ページ: 自己紹介 ) 底値買いしたいよね。 ブリティッシュアメリカンタバコ、AT&T、Facebook、Amazon、、、などなど急落している銘柄がたくさんあ...